CBR400Rのフロントマスクをカスタムしたら、死ぬほどイケメンになった。①【開封・費用まとめ】

きました。

 
きましたよ。

 
フロントマスクがぁ

 
タイからぁ

 

 

まじかっこいい!かっこいいよ!!

はるばるタイからやってきました!

 

というわけで今回は、フロントマスクの開封と、費用についてまとめてみたいと思います。

 
’16 CBR400Rユーザー必見です!

 




いざ開封!まずは見てくれ!このカッコいいブツを!!

この日は残業終わりの開封なので、時刻は深夜1:00です。

 
開封にあたり、テンションはV字回復っす!!

 

はいどーん。

箱です。

 

樹脂?FRP?
素材はわかりませんが、中サイズのパーツに大層は箱。

 
どこをぼかせばいいのかわからなかったので、とりあえず中途半端にバーコードをぼかす。

 

関税を越えて、タイからやってきた証拠。

 

梱包はというと、

 

 

ボール紙と、プチプチで包まれてました。

 
そして、中身を取り出すと…

 

 

緩衝材に包まれたブツが…!

 

チラッ。

 

 
……さぁ、いきますよ!

 
見てください!

 
自慢させてください!

 
海を越えてタイからやってきたこのブツを!

 

 

 

 

 

 

 

 

…え? もしかして今、

 
「笑わせんじゃねぇよ。お前がタイから買ったの、新種のカブトガニかよ。」

 

とか思いました?。

 

正直僕も、上から写真を撮っているときには、カブトガニにしか見えませんでした。

 

 

ただ!

 

 

ディティールを見たら、カブトガニではないことがわかるはず。

 

 
前から!

 

 
右から!

 

 
「MOTIVE」の文字。

意味の中には「人に行動を起こさせる内部的な衝動」

 
そのとおりです。

 

 
上から!
カブトガニらしさ倍増!!

 

 
左側!

 

まじ、つけるの楽しみ。
 

色は見ての通りブラックを注文。

実際の色を見てみると、マットブラックに若干のパールが入っているような感じでした。

 
クリアの層がないため、とび石などで簡単に傷がつきそうですね。

 
ダメになったら、黒に塗り直します。

 
正直、タイをなめてました。

思ったより品質は高いです。

 
結局その日は、テンション上がりすぎて、寝付けず、遅刻しそうになりました。




 

気になった、うーんなクオリティ

 
いままで購入してきたガジェット類は、値段につられて安価な中華製などは、選んできませんでした。(シガー除く)

あくまで使い勝手やデザイン、性能にこだわってきました。

クオリティを排除していない、コスパ重視ですね。
 

なので、今回もええものをつけてあげたい。

 
少しだけ気になった部分を載せておきます。

 

 
まずここ、スクリーン。

 
傷。

 
細かい傷が、たくさん。 ライトに照らすと浮かぶ無数の傷。

 
そして、タイ人の手形。

 

異国の風を感じました。

 

 
次にここ。

 
裏側なので気にすることもないのですが、型からとりだすときにできた傷でしょうか。

裏側の凹凸部分は割と雑。

 
表にこんな傷があったら、即返品交換です。

 

さらにスクリーンは、両面テープでくっついてました。笑

取れないか、正直不安です。

 

 

でも、海外製ということで、品質には不安を感じていましたが、自分的には品質はいいと言えると思います。

ぱっと見の質感は高いです。

 

細かいことをいいだすと、いじわる姑みたいに、キリがないのでやめておきます。




 

かかった費用の話

日本では売っていないパーツなので、輸入代行業者をつかって、国外から取り寄せました。

詳しくは別の記事でまとめるので、お待ちください。

 

では、本題の今回かかった費用について。

 


■パーツ本体価格:13,680円(3,800バーツ)

 
■購入手数料:2,320円(商品の17%)

 
■タイ国内の送料640円(180バーツ)

 
ここまでは、タイ国内の話。

合計16,640円

 
さらに、日本へ輸送するために梱包。

 
その合計の重さが、2.3kg。

 

発送方法は、EMS。

いわゆる海外速達便ですね。

送料:4,950円

 

ちなみに、
通常航空便だと、4,460円です。

 
到着時間は、

EMS:4日〜6日
通常航空便:7日〜12日

 
差額は500円程度なので、早くパーツが欲しかった僕は、EMSを選びました。

 

なので、買付費用+海外送料で、

合計21,590円です。

 
もっと細かいこと言うと、振り込み手数料とかもかかってます。

 

到着まで実質4日だったので、

土曜に作業ができて、もうハッピーです!

 
思ったより怖くないぞ!海外購入。

調子に乗った僕は、別の海外パーツにも目をつけ始めました。

 

ぐふふふふふ。

 
とりつけは自分でやったので、プライスレス。

取り付け編の記事は、作成中なので、しばらくお待ちくださいませ。

 
それでは、Have a nice 東海バイクライフ!




シェアする
Share

4 thoughts on “CBR400Rのフロントマスクをカスタムしたら、死ぬほどイケメンになった。①【開封・費用まとめ】

  1. 自分もCBR400R“16黒に乗ってる東海人ッス
    今んところ一台だけ乗ってる方に会ったレベルっすねー

    1. コメントありがとうございます!
      自分も2台しか見たことありませんね。もしすれ違ったら、ヤエーでよろしくです!

      1. オーヴァーさんが出してるハンドル&バクステいいですよ
        ちと高価すけど出来栄えとライポジがガッツリ変わってレーシーな見た目と共に◎

        1. OVERさんのパーツは、本当にかっこいいですよね。
          バクステで、レーシースタイルもイカしますね!
          ぜひ’16のフルエキを出していただきたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です