ふふふ…!純正じゃないんだぜ。シングルシートカウルで、お尻をオシャンティに。

一番魅力を感じるところ?

顔? ええ、もちろんです。

くびれも大事。

官能的な声も外せないよね。

大きさも大事だね、こう、乗りやすい感じとか。
 

でもやっぱり、イチバン目が行くのはお尻だよね!!
お尻が美しいって、大事。

 

ええ、当然ですが、バイクの話です。

女性の話であれば、うなじですがなにか?

 

というわけで、シングルシートカウルを装着しました。




タイからアゲイン。社外製シングルシートカウル。

 

ババン!!

またもタイから輸入しました。

横にうっすら写っているのも一緒に購入したのですが、それはお楽しみ。

 

そもそもシングルシートカウルをつけようと思ったのは、バイクは一人で乗りたいから!!
 
…ち、ちげーし! 乗せる相手がいないからとかじゃねーし!!

 
正直なところ、主な目的はドレスアップです。

「タンデムシート分の軽量化を図りたい!」
なんてストイックなバイクの乗り方、僕はしておりません。

 
というわけで、かっちょいいシングルシートカウルをつけたかったのです。

ちなみに日本で売られているのはこんなかんじ。
 


 

レーサーレプリカのシングルシートカウルって、どれもおんなじような形で、あんまり好きじゃありやせん。

心の琴線にふれた、かっちょいいカウルを求めて、タイから購入しました。




シングルシートカウルのディティール・装着

 

このカウルは、純正のタンデムシートにカバーとして取り付ける感じです。

ちなみにすっぽり上から差し込むという感じかな。

 

 
こんな感じで。

さすがにこれだけだと、走行中にすっぽ抜けるので、反対側にも留め具をつけます。

 

 
こんな感じの金具がついているので、シートを奥に差し込んだら、

 

 
パワーで曲げます。

 
取説とか一切ついてないので、雰囲気で装着していきます。笑

やり方とか、わかんないですが、要はつけばいいのです。

 

 
こんな感じで装着しました。

うーん、かっこいい!

シートの部分がカーボン的な模様に見えて、スタイリッシュな印象!

 

ディティールはこんな感じです。

 

色は、フロントマスク同様に、パール?入りのマットなガンメタです。

かっこいいですね。

なんかこう、ゴツゴツしているんだけれども、スタイリッシュで好み。

このお尻、いいぞ。

 

またも、「Motive」の文字が。

これは、あってもなくてもどっちでもいいかなぁ。

ただ、これを削るとなると、ツヤツヤのマットブラックにダメージを与えてしまいそうなので、今回はそのまま。

 

いやぁ、いい。

イメージ通り。

イメージ通りのいいお尻。

 

まとめ

装着すると、こんな感じ。

タンデムシートを取り付ける要領で取り付けます。

が、カバーの分だけ長さが足されるので、取り付けの際に干渉してしまいます。

とても、取り付ける際に前後に動かしにくいのです。
 

なので、結局パワーで押さえ込みます。笑

 

後ろから尻を眺めると、「なんといい景色でしょう。」

やっぱり、純正色との色の差があるので、若干の違和感がありますね。
いつか、オールペンしたい。

あと、車体とシートの間に、若干の隙間がありますが、
これは失敗です。

 

取り付けに失敗しております。笑

うまく取り付けられた時には、変なクリアランスはありません。

ピタッとおさまります。

が、取り外しにくいです。

 

見た目は文句ありませんが、シート下のスペースへのアクセスは、間違いなく悪化しました。笑

 

ですが、そんなに開け閉めするところではないので、問題なしとします。

 

満足度は、高め!
だってかっこいいもの!

日本で流通しているシングルシートカウルよりは、間違いなくこっちの方が好み!
いいぜ!タイ!
また買うぜ!タイ!
ゼッタイに!

 
…みなさんも、いいお尻にカスタムして、後ろからの視線に、ケツを振ってやりましょう!

それでは、Have a nice 東海バイクライフ!

【さらにお尻をオシャンティにした記事】




シェアする
Share

2 thoughts on “ふふふ…!純正じゃないんだぜ。シングルシートカウルで、お尻をオシャンティに。

  1. 拝見いたしました。自分とコンセプトが似ているので、グウーですよ。ちなみに自分ZXR250にCBR600とニンジヤ9Rのカウル合成で力ずくで装着しております。

    1. ありがとうございます! CBRとninjaのカウルを合成とは、なかなかやりますな! ぜひどんなバイクか見てみたいものです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です