マジかっこいい。興奮と嫉妬。初回点検に行ったら、’17 CBR250RRと出会った。

CBR400Rの走行距離が1,000kmを超えました!

実際には、1,300km走っておりますが…。

 
無事に1,000kmも僕を運んでくれて、CBR400Rくんには、もう感謝カンゲキ雨嵐!

 
Smile Againしっぱなしですね!

 
そんな感謝を込めて、CBR400Rくんの初回点検に行ってきました。

 
片道1時間半の道のりを。

 
そして出会ってしまいました。

ライバル(勝手な妄想)CBR250RRに。




初回点検は、問題なし!!あざす!

点検に向かったのは、土曜日。

 
なんと、休日出勤になってしまったので、職場の先輩と速攻で仕事を片付けます。

 
昼過ぎには、ライドオン。

 
額田郡幸田町へ、渋滞の中を進んでいきます。

 
走ること1時間半。

 
というわけで「バイク屋カモン」再びです。

プロにチェックされているCBR400Rくん。

 
オイル交換ぐらいなら、自分でやろうと思っていたのですが、初の新車で不具合が怖かったので、プロに診てもらおうと、カモンさんへお邪魔しました。

 
このバイク屋さん、いつ来ても気持ちいいんです。

正直、点検だけなら、ライコランドでもええかな。
とか思ったのですが、カモンさんの雰囲気がいいのです。

 
人の良さも、ここにまた来ようって思った理由でもあります。

 

アツアツのエンジンにもかかわらず、早速オイル交換が。

出てる!出てるぞ!

後で整備士のお兄さんに、

「エンジン切りたてでオイル交換って熱くないですか?」

と、素朴な質問。

「いや、普通に熱いですよw」

愚問でした。

 

アツアツオイルの飛沫は、揚げ物している時の油みたい。

 
熱くないように作業するのが、プロなのですね。

 

バイクをピットへ見送って、お店で待機。

 

すると、

 

 
旧型CBR250Rの後ろに、新型CBR250RRが!!!

 
へへッ!ダンナ!
CBR250RRの野郎、無防備に姿を晒してたんで、余すことなく撮ってやりましたぜっ!



生新型CBR250RRに興奮&嫉妬

はぁぇぇ。かっこいいぃ。

生で見るとかっこいいよぉ。

 

 
全然クォリティが250ccじゃないよう。
マットブラックかっこいいよぉ。

 

 
シルバーもかっこいいよぉ。
400ccと比べると、一回り小さい気がするよぉ。

160kg台の車重は伊達じゃないよぉ。

 

 
なんでマフラーは片側2本出しなんだよぉ。
イカしたフォルムだから、交換する気なんておきないよぉ。

 

 
タンクはアメコミの筋肉みたいだよぉ。

 

 
メーターは、意外と小さい。

 

 
細かいとこにCBRがはいってるよぉ。
ディテールまでクオリティがたかいよぉ。

 

 
ヘッドライトかっこいいよぉ。
暗いと4つの眼が光るよぉ。

 
よし、これ真似しよ。
思い立って、タイからパーツを買ったのは、内緒の話。

どうやら、タイから日本に来ているみたいなので、マジでワクワクしながら待っております。




まとめ

やっぱ、CBR250RRはカッコええです。

 

実際に目で見るとわかる、高い質感。

試乗できる機会があるならば乗ってみたい!

 

一方、マイCBR400Rくんは、不具合もなく、無事に点検を終えました。

 
片道1時間半かけてきた甲斐がありました。

 
これから、カスタムをしていきたいなぁと。

 
僕の目指すスタイルの方向性は、

 
「一味違う純正」

 
純正っぽいんだけど、どこかカッコイイスタイリング。

 
コッテコテのカスタムはあんまり好きではありません。

 
「え、新型出たの?」
なんて感想が、最高の褒め言葉ですね。
 

それを目指して、タイからパーツを取り寄せ中です…!
記事にするので、お楽しみに!

 
これからもツーリングにカスタムに、
バイクを120%エンジョイするぜ!

それでは、Have a nice 東海バイクライフ!

【以前 バイク屋カモンさんへお邪魔した記事】





シェアする
Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です