真夏ツーリングを快適にするおすすめメッシュジャケット6選

そろそろ気温も暑くなって、
信号待ちがしんどい季節。

 
もうレザージャケットは無理だ。

愛用のエアリズムが、
「こ、これ以上吸えません…!」
と、汗を吸うのを諦めだしました。

 
走っていても感じる不快感。

ヘルメット内はもわっと。

頭皮は蒸されたシュウマイ。

インナーがジャケットの中で、
体にまとわりつく。

 
あちー!あちーよ!!

 
バイクに乗りたいけど、
暑いとげんなりするぜ!!

 
本当は、白Tシャツの袖を破って、
グラサンにバンダナで、
「ヒャッハー!」したい!!

 
が、もし転んだりしたら、
灼熱のアスファルトに地肌でダイブ。

 
蒸しシュウマイどころか、
体がウェルダンのこんがり肉になるので、
快適にバイクに乗るために、
僕は、メッシュジャケットを着ることにしました。

メッシュジャケットって?

メッシュジャケットとは、
「メッシュ」な「ジャケット」です。

 
裸にニットとか着ると、
風が通り抜けて、裸より寒くないですか?

 
つまりそうゆうことです。

 
「裸にニットなんて着るかバーカ。」
と、大半の方が思うかもしれませんので、
すこしまじめに。

 
メッシュジャケットとは、
ジャケット素材にポリエステル等の
メッシュ素材を使用したジャケット。

 
ベンチレーションを搭載限りなく風通しを良くし、
バイクが進む際に、風がベンチレーションを抜け、
涼しさを倍増させてくれる、
素晴らしいジャケット。

 
さらに、プロテクション等も搭載し、
長袖で体を守れる。

 
と、涼しさに安全をプラスした服です。

 
ただ、信号待ちは暑いです。

以下、個人的におすすめな(買いたい)ジャケットです。



Henly Begins(ヘンリービギンズ) シンプルメッシュジャケット

デイトナさんの革ブランド「ヘンリービギンズ」さんです。

 
基本的には、ゴテゴテしたジャケットよりも、シンプルに着こなしたい。

 
そんな方にピッタリ。

シンプルな見た目にもかかわらず、肩・肘・背中にメッシュプロテクターを装備。

安全性・見た目・快適性を兼ね備えてますね。

 
メッシュジャケットって、メッシュだから安いかと思っていましたが、普通に1万円超えるんですね。





GOLDWIN(ゴールドウイン) GWSライトサマージャケット

ザ・シンプル。

さすが安心のゴールウィンさんです。

綺麗なシルエットで、ライディングできそうな感じですね。

 
胸や背中にも、プロテクターが装備されています。

 
ゴテゴテしたジャケット装備ではなく、素材で勝負!

潔さが、いいですね。
かっこいいです。

 
ただ、高い。
人によっては、「ポケットとかないけど、こんな値段すんの!?」
と思うかもしれませんが、デザインとは、足し算ではなく、引き算なのです。




コミネ(KOMINE) スプリームプロテクトメッシュジャケット

とりあえずたくさん物を詰めたい。

というリス的な人におすすめ。

 
たくさんポケットあります。

そして、重プロテクターを多数装備していて、安全性を最優先させたモデル。

 
が、決して涼しくないわけではないので、安全に夏を走りたい。

なんて方には、ぴったりなのではないでしょうか。

サバゲーのタクティカルベストみたい。
世紀末に「ヒャッハー!」してもいけそうですね。




コミネ(Komine) バイクパーカー WPプロテクション

カジュアルなスタイルを崩さずに、安全に夏のライディングを楽しめるジャケット。

 
カジュアルなルックスにもかかわらず、しっかりとプロテクターも装備してあります。

 
これを着たまま、出歩いても、違和感ありませんね!

裏地もメッシュで、走行中の蒸れも心配なさそうです。

 
ただ、素材自体が軽いので、着回しはいいのですが、高速走行等でバタつくところが、つらい。

街乗りにベストなジャケットな気がします。





シンプソン(SIMPSON) バイクジャケット メッシュジャケット

快適がいい。
でも、目立つ方が大事だ!

という方にぴったりのメッシュジャケット。

 
ライム先輩でおなじみのシンプソンのジャケットです。

 
もちろん、快適性も高く、素材も軽すぎないので、高速等で、バタつく心配も少な目です。

大型のバイクに似合いそうですね。
カラーバリエーションもあります。





カドヤ(KADOYA) バイク用レザージャケット パンチングレザー

メッシュジャケットではありませんが、パンチングレザーのジャケットです。

 
パンチングレザーとは、
革に細かい丸い穴が空いていて、メッシュジャケット同様の効果が期待できます。

 
スタイリングを崩したくない!
夏でもレザージャケットを着たい!
という僕みたいな人にピッタリ。

 
一応、肩・背中等にパッドが入っているので、
安全性も考慮されています。

 
これいいですね。
レディースモデルもあるみたい。


 



まとめ

気になるジャケットをいくつかまとめてみましたが、これを着れば、快適に夏を乗り切れそうですね。

 
半袖を着ると、上は太陽に焼かれ、
コケれば、地面に焼かれる。

 
というリスクが怖いので、
メッシュジャケットは、夏のライディングにマストなアイテムな気がしますね!

 
やっぱり、個人的に気なるのは、パンチングレザーのジャケットかな。

 
グローブも、「ヘンリービギンズ」からパンチングレザーのグローブでてるし。

合わせたらかっこいいだろうなぁ。

 
なんて妄想しながら、寂しい財布を眺めているこの頃です。

 
給料入ったら買うぜ!

【給料が入ったので、これを買いました】

それでは、皆さんも快適な夏のライディングを!
Have a nice 東海バイクライフ!




シェアする
Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です